「ほっ」と。キャンペーン

おいしっぽ(oishippo)の*か和いい*食卓

kimonoppo.exblog.jp
ブログトップ

ガスでお鍋で炊くごはん



e0143176_12514942.jpg


今日は、
ガスでお鍋で炊くごはんの炊き方をアップしますね。
台風だから。






もちがいいように、梅干し入りで炊けば、
いざという時も安心です~

あ、それから、
お買い物に行けなくて、
缶詰でごはんって言うとき、
どうぞ、こちらに缶詰レシピがあるので参考にしてね。




炊飯器で炊く時,
お米が100なら
お水はふつう120ですが、

計量カップが無いときは,
炊飯器のおかまのラインでお水を
あわせて鍋にいれてもいいし、

e0143176_12532728.jpg


このように、
コップでも小鉢でもタッパでも、
3杯はかり


e0143176_12554716.jpg

同じ容器で
3杯と7、8分目の水をあわせます。
(お米をといだ後はよく水を切ってないと
水分が多くなってしまいます)

慣れてくると、
3杯と1/2杯の水で炊けるようになります。

そして、
強火にかけます。

e0143176_12584630.jpg

量や鍋の性能により、
違いによりますが,
7、8分たつと
湯気と水分が出てきます。

多重鍋ほど、加熱時間は短くなり、
薄い鍋は長くかかります。
ちなみに
この鍋は3重構造です。

勢い良く吹き出したら,
弱火にして
7分程たつと、

e0143176_1323764.jpg

湯気の勢いが無くなり
ゆらゆらとした湯気に変わります。

e0143176_1335534.jpg

湯気がふわふわとした、
固まりの湯気に変わって来たら,
火を止めます。

そして、
そのまま15分蒸らします。

焦げついた時は、
この後,
蒸気が広く出てきます。

でもお焦げもおいしいですよね。





★ランキングに参加中です。クリックしてね!★


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


[PR]
by lemon_square | 2015-09-09 15:29 | 缶詰レシピ・防災レシピ | Comments(0)