おいしっぽ(oishippo)の*か和いい*食卓

kimonoppo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ほたて缶とチンゲンサイの炒め煮・男はたくましく・

e0143176_22203871.jpg

シューマイ、大根もち、も作りました。

以前、私が子どもを連れて実家に泊まりに行き、
自宅に戻ったら、
キッチンのごみ箱に、
・・ホタテの貝柱、塩味(加熱用)・・
というラベルが捨ててありました。
夫が私の留守に自炊したのだなぁ・と思い、
「ほたて食べたんだぁ、おいしかった?」
夫「あぁ。でもマリネにしては酸味が足りなかったり
いまいちの味だったので自分で適当にやって、
おいしくいたたきました。」
私「ん?マ・リ・ネェー?もしかして、生で食べた?」
夫「うん。野菜が少しのっかってて・・マリネでしょ、あれは」
私「・・ラベルに加熱用って書いてあるけど・・」

 夫「ええっー!!」

(;ー_ー)   (ー_ー;)

きっと夫の胃酸は最強で、
腸内細菌は攻撃型に違いない。

やっぱ男はたくましくなくちゃ、ねっ。
加熱用という漢字が読めなくても・・。

この炒め煮はごはんにかけるとおいしいっ。
とろみがついてるとなかなか冷めなくて、
体があったまります。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ




ほたて缶とチンゲンサイの炒め煮
チンゲンサイ  2束
しょうが    小1片
サラダ油    小1
ごま油     小1
豆板醤     小1/2(好みの量)
ほたて貝柱缶  1個
塩  小1/2、 酒  大2、片栗粉 大1/2、水 大2

1、チンゲンサイは1束を4つ割にし、よく洗う。1/4の長さに切る。
  茎はたてに切る。しょうがは千切り。
2、フライパンにサラダ油とごま油を温め、しょうが、豆板醤を炒める。
3、チンゲンサイを炒める。
4、ほたて缶、塩、酒を加え、ふたをして2分弱火で蒸らす。
5、水溶き片栗粉を回し入れて、混ぜる。
[PR]
by lemon_square | 2008-12-31 15:31 | 中華おかず

かぼちゃとじゃがいものホイル焼き

e0143176_16473193.jpg

オーブンでベイクドポテトを作ろうと思ったら、
じゃがいもが2個しかないっ。
思いつきで、じゃがいもは半分に切り、
かぼちゃも一緒にホイルに包んで、
塩を少しふりかけ焼いてみました。
180度20分焼いて出来上がり。

熱々にバターをのせていただきました。
e0143176_16562350.jpg


かぼちゃの煮物が不得意な夫ですが、
これは大好評でした。

じゃがいもは焼き上がったら、ホイルのまま、
ぎゅとにぎって、つぶしてあげると
ふわっとしておいしいです。
炊きたてのごはんをかき混ぜて、
ふわっとさせるのとおなじ事です。

ほかには、ビーフストロガノフ、サラダを作りました。

ビーフストロガノフって、
ストロガノフさんが、
夜中お腹がすいてね
肉ちゃっちゃして食べた料理だとか・・・。
こんなこってりしたもの、
夜中に食べるなんて、
ストロガノフさんは何歳だったのか・・。
やっぱ名前の感じから推測するとロシアの方?
だったら、わかる気もします。
どなたか知ってる?


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

順位が少しあがってます。
みなさんありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
[PR]
by lemon_square | 2008-12-29 17:27 | 洋風おかず

トールペイントのおさらい、ウェルカムボード

e0143176_15312233.jpg

私の頭は食べ物のことでいっぱい。
会話も食べ物、
子どもへお説教も食べ物のたとえ話が始まる始末・・。

そんな色気のない自分を変えたくて、
ちょうど誘われた、
トールペイントを習い始めました。

いろいろ習った作品を組み合わせて、
色は自分で考え、描いてみました。

新しい事を習うのって新しい発想のきっかけになります。
新しいレシピが浮かんだりして・・。
食べ物以外にももっと興味がでてきたかなぁ・。
来年はもっと新しい自分を見つけたいです。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ←ランキングに参加してます。ぽちっとお願いします。




[PR]
by lemon_square | 2008-12-28 15:41 | トールペイント

やる気のない朝は、肉ちゃっちゃ弁当

私の友達で息子3人いる方などは、
「毎日、禅の修行をしてるようだ。」
と言ってました。
炊事、洗濯さぞ大変かと・・。
e0143176_10331033.jpg

そんな方たちがよく言ってる夕飯のメニューは、
薄切り肉とあり合わせの野菜を
焼き肉のたれで炒めるというもの。

「あぁ、夕飯なんにしよーかなぁ。ねぇみんな、夕べ何作った?」
「肉ちゃっちゃよ。」
「あーうちも肉ちゃっちゃだったー。」
と、こんな感じでこの料理の出番は多いようです。

私は夜更かしの次の朝、お弁当作りに肉ちゃっちゃします。
子どもはおいしいって・・(^ ^)

アスパラ菜のおひたし/こんにゃくのいり煮/
卵焼き/豚薄切りとじゃがいもの肉ちゃっちゃ、

じゃがいもの細切りは、
歯ごたえが残るくらいに炒めると、
新しい味でおいしいです。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ




[PR]
by lemon_square | 2008-12-26 11:35 | お弁当

緑がクリスマス気分にさせるパン、抹茶ロール


パン屋さんの店頭に、
ひいらぎの葉の飾りや
粉糖のついたパンが並ぶと、
自分も
クリスマスっぽいかわいいパンを
焼きたくなります。

e0143176_14215083.jpg

そこで、お抹茶を生地に練り込んだパンを作りました。
とってもきれいな緑色・・

でも焼いたらほとんどこんがりきつね色。
中身はきれいな緑でした。
e0143176_14161380.jpg

たっぷりかけたアイシングが雪のよう。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ



抹茶ロール
抹茶   小2、強力粉 300g ・・よく混ぜる。
ドライイースト  大1
さとう      大3
塩        小1/2
牛乳       100cc
玉子 1個、水  50ccくらい・・合わせて190ccになるようにする。
 
1、ボウルに粉類を入れ、菜箸でよく混ぜる。
2、水分をあわせて混ぜておき、1に一気にそそぎ、菜箸でぐるぐる混ぜる。
3、おおかた混ざったら、手でこねる。5分間。
4、ラップして暖かい所に40分置く。
5、取り出し整形する。
  四角くのばして、グラニュー糖大3と、抹茶小1/5混ぜた物をふりかける。
  くるくる巻いて、3センチの厚さに切る。
6、天板にアルミホイルを式、打ち粉をして、生地を並べたっぷり霧を吹く。
7、オーブンの発酵モード、または暖かい所で30分、2次発酵させる。
8、180度に温めたオーブンで12分焼く。
9、粉砂糖50gとみりん大2を混ぜて、アイシングを作る。
  少し冷ましたパンにアイシングをスプーンですくってかける。
[PR]
by lemon_square | 2008-12-25 14:54 | パン作り

いちごの、泣き虫サンタ

私のホットなクリスマス♪

紅茶のロールケーキを焼いて、
ホワイトブッシュドノエルできました。
e0143176_1225271.jpg

節約モードで、
飾りはいちごでサンタを作ってみたら・・。

e0143176_12282915.jpg

うわあー。
クリームがやわらかすぎて、
まるで泣いてるサンタになってしまった。
ま、今流行ってる歌のタイトルだしいいかなあ・。

やっぱり生クリームの脂肪分40%の、
値段の高いほうを使えば良かったです。
そのほうが、泡の固いクリームができて、
ちゃんとしたかわいいサンタになるはずですぅー。
リベンジしたいけど、無駄遣いなので、ガマンガマン。

いちごを二つに切って、
生クリームを顔とひげの部分のように絞ります。
目はブルーベリージャムを
楊枝でつまんでのせます。

そのかわり、テーブルコーディネイトを一工夫。
e0143176_12404228.jpg

キャンドルを灯すことにしました。
アロマ用の小さなろうそくを、
アイビーの葉っぱにのせて、
庭に生えてた、黒い実を添えます。
燭台なんていらないし、小さく低いので、
邪魔になりません。

イギリスの古い習慣では、
テーブルのキャンドルが燃え尽きたら、
ホームパーティーはお開きなのだとか・。
もてなし上手な国らしいお話で、
しゃれてるよね。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
[PR]
by lemon_square | 2008-12-24 12:58 | おせち、X'mas、イベントごはん

お弁当の王道、たまご焼き

あなたの「今年の一文字」&十大ニュースは?

私の一文字は
・・「弁」・・
ちょっと変な文字なとこが今年風でしょ?
e0143176_16563730.jpg

家族へのお弁当作り生活が今年の4月から始まったのです。
体調が悪く、体重が3キロ落ちて、
頭がぼーっとしてても、
がんばってお弁当を作っちゃってた。
そんな自分のど根性 (@o@)
驚きでした。

今年は夫婦で、たくさん話しをしました。
今まで怖くて開けなかったふたを開けてみたの。
弁解を聞いて弁解をして。たくさん。

そして最後にたどりついたのは、
これこれ
ありきたりで、どこにでもある幸せ
ふわっとした玉子焼きのような安らぎでした。

我が家は玉子焼きに、すりごまをよく入れます。
ビタミンEが豊富。
体にいいからね。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

[PR]
by lemon_square | 2008-12-19 17:21 | お弁当

たっぷりしょうがの牛のしぐれ煮

e0143176_16342378.jpg

寒ーくなってきました。
体が暖まる食物といえば、
しょうが!! です。
しょうがは香りが強いだけで、
味はあまりないのだそうです。
けっこう辛いのにね・・。

風邪気味のとき、
これでもかというくらい(一人分小1位)
料理に入れたりお味噌汁に入れたりして食べると、
体が暖まり、治りが早いです。
しょうがの産地の方たちは、
皮ごと食べるのだそうです。
それを知ってから、私も
塩でよーく洗い、黒ずんだ所だけ皮をむき、
調理してます。

他には、もやしと小松菜のマヨあえ
きんぴら
舟和のあんこだま
を詰めました。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


牛のしぐれ煮
1、小鍋に牛薄切り肉100g 、日本酒小3、しょうゆ小2、みりん小3、
  しょうが千切り 小1片分をいれて、混ぜる。
2、中火にかけ、菜箸で混ぜながら、煮汁が少なくなるまで煮る。
[PR]
by lemon_square | 2008-12-18 17:12 | お弁当

お疲れ気味なら日の丸弁当、水菜とおあげのさっと煮

e0143176_18503829.jpg

娘が忙しい日々が続き、
疲れてそうだなぁという時は、
お弁当にすっぱぁーい梅干しを入れてあげます。
疲労回復に梅干しは効きます。
うちのご飯の時、
言っても食べてくれませんが、
お弁当に入れると食べてくれます。

私は、早起きしなくてはいけない前の夜、
お茶に梅干しを入れて飲むんです。
不思議と朝、目覚めがいい。
クエン酸のおかげですかねぇ・?

他は、鶏のナンコツ唐揚げ、きんぴらです。
ご飯はスペシャルバージョン、
ふりかけと松の実もふってあります。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


水菜とおあげのさっと煮
1、水菜は3センチの長さに切る。
2、あげは熱湯をかけ、しっかりきつーく絞る。
  きつく絞れば、その分、汁が染み込みおいしくなります。
3、めんつゆをかけうどんの濃さにして、1と2を1分煮る。
  ときどき菜箸で炒めるようにかきまぜる。
4、小鉢に入れて、冷ましておく。

・卵焼き用の四角い小さなフライパンで作ります。たいらなので、
 調味料がまんべんなく、早く行き渡るから。
[PR]
by lemon_square | 2008-12-16 19:17 | お弁当

シャケ弁当、サツマイモのみかん煮

e0143176_1154398.jpg

娘のお弁当です。
・焼き塩シャケ・
・ベーコンと小松菜の塩炒め・
・チーズはんぺん・
・さつま芋のみかん煮・

ごはんは、1/4玄米を混ぜて炊いてます。
オール玄米で炊くと子どもにはとっても不評です。
せっかく無農薬のお米なのに・・。
でも、ガスが多くでるとのことで、
年頃の子どもには、大問題ですよね。

娘はこのお弁当では足りないようです。
おこずかいはほとんど、
菓子パンや食堂のポテトフライに消えるとか・。

じゃ、もっと大きいお弁当箱にすればいいいのに・・。
と、思うでしょう?
そこが複雑な女心。
大きなお弁当箱って恥ずかしいらしい・。

さつま芋はみかんやオレンジで煮ると、
とってもきれいな色になり、
華やかなお弁当になります。
カッブに入れて、冷凍しておきます。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


さつま芋のみかん煮
1、さつま芋1/2本は皮を向き、芽を取る。一口大に切り水にさらす。
2、小鍋に1と、みかん2個を半分に切り、ギューと絞る。
  実が入ってて良い。
3、さとう小1加え弱火で水分が少なくなるまで煮る。
[PR]
by lemon_square | 2008-12-15 12:24 | お弁当